横峰勝のZERO to ONEプロジェクトに注意!合同会社トリガー 

川島です。

 

最近、私のもとには

無料オファーでの被害の相談が

多くあります。

 

無料オファーに登録して

ローンチと呼ばれる動画が何話かあり

最後に高額なコンテンツを売られるという

パターンです。

 

もちろん、

高額でもそれ相応であれば良いのですが

 

一万円や二万円で手に入る

情報商材や情報商材以下の内容のものも多く

相談が絶たないわけです。

 

今回レビューする

こちらもある読者様から

相談があったわけですが

私なりにレビューしてまいりましょう。

横峰勝のZERO to ONEプロジェクト

特定商取引法に基づく表示
販売会社 合同会社トリガー
販売責任者 横峰勝
メールアドレス zerotoone.staff.1@zero-to-one2018.com
所在地 大阪府門真市末広町36番25-201号

 

横峰勝のZERO to ONEプロジェクトとは?

 

この横峰勝さんのZERO to ONEプロジェクトですが

レターをみる限り

 

「隙間時間に数分間PCやスマートフォンを

見てボタンを押すだけ」

時給3万円以上」

 

いかにも知識がない人が

騙されてしまいそうな言葉が並んでいます。

 

そもそも、

何をするのが不明というのも

問題なのですが

 

ビジネスにしても投資にしても

アルバイトではないので

時給が○○円以上と謳っている時点で

終わっているなと…

 

これを見て信じてしまう人は

この世に存在するのかと思ってしまうくらい

レベルの低い内容です。

 

横峰勝の評判

 

後は例のごとく

この手の無料オファーにありがちな

”ツッコミどころ満載”な内容です。

 

例えば、

 

メディアやニュースに

取り上げられたという話。

 

全てどのメディアやニュースへ

取り上げられたのかという記載がありません。

 

これは一般常識からすると

信じられない話です。

 

特にこれはなんでしょう?

 

一見、朝のニュース風ですが

なぜ、モザイクをかける必要があるのでしょうか?(笑

 

これが本当に朝のニュースで

取り上げられたのであれば

もしろ、堂々と掲載するはずです。

↓ ↓ ↓

 

 

それから、

なぜか

横峰勝臣氏のZERO to ONEプロジェクトの

教え子たちの実績として使われている

普通預金取引明細書がなぜか

全て同じ型です(笑)

(全員が同じ銀行でも使っているのでしょうか?)

 

 

横峰勝のZERO to ONEプロジェクトまとめ

 

この横峰勝のZERO to ONEプロジェクトですが

私なんかだとどこからどこを見ても

ツッコミどころが多くて

「笑かす為に作ったのか?」と

思ってしまうくらいなのですが

 

仮にコレにこれをみて

「稼げる!」などと思ったら

少し気をつけた方がよいです。

 

以上、川島のレビューでした。

 

ネットビジネスの数少ない推奨教材

 

問い合わせや相談に関しては
遠慮なくコチラからして下さい^^
ノウハウやテクニカルな事まで
大丈夫です(笑)
お気軽に問い合わせ下さい^^
↓ ↓ ↓
問い合わせ先

具体的なノウハウもPDFで期間限定プレゼン中♪

↓ ↓ ↓



LINEコミュニティにご招待

↓ ↓ ↓

2 Responses to “横峰勝のZERO to ONEプロジェクトに注意!合同会社トリガー ”

  1. Riri より:

    はじめまして。ブログランキングよりまいりました。
    怪しい商材がウヨウヨしていて、ちょっと食傷気味です(笑)
    でも、まだこんなのに引っ掛かる人がいるってことですよね。

  2. ☆はっち☆ より:

    洗脳なのでしょうか?
    冷静に考えれば理解できそうですけどね。
    参考になりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ