店舗せどりとは?月10万~稼ぐやり方を詳しく解説します。

店舗せどりとは?やり方を解説

 

川島です。

 

今回は、店舗せどりについて

解説していきたいと思います。

 

「店舗せどり」は聞いた事のある方も

いるかもしれませんが

せどりの基本中の基本です。

 

では、早速ですが解説していきたいと思います。

 

 

 

そもそも、「店舗せどり」とは?

 

まず、「店舗せどり」の簡単な説明をします。

 

店舗せどりとは文字通り

実際に店頭に足を運んで売れる商品を見つけて

仕入れる事を意味します。

 

なぜ、店舗せどりというカテゴリー分けが

されているかと言うと

オンラインショップから仕入れる「電脳せどり」

手法があるからです。

やり方は?

 

やり方としては、

とてもシンプルです。

 

店舗で仕入れる

↓↓↓

Amazon、ヤフオク、メルカリなどで出品

 

という流れになります。

 

ポイントは、

「売れる商品なのかを見極める」事です。

 

もちろん、これは初めはなかなか

わかりませんが店舗せどりを繰り返すうちにわかるようになります。

 

ですので、まずは

 

「いくらで売られている商品なのか?」

「月に何個売れている商品なのか?」

を判断していく事です。

店舗せどりはスマホアプリを使う

 

初めは、スマートフォン一台あれば

スマホアプリでこういった情報を調べる事が

できるものがあるので判断基準に使いましょう。

 

スマートフォンアプリについては

スマホのアプリストアなどでダウンロード可能で

複数のアプリが存在しますが

 

私が一押しするのは

モノレートというアプリです。

 

↓↓↓

モノレートのインストール

 

こちらであれば

十分に仕入れの判断をするのに使える

アプリです。

 

仕入れ店舗

 

次に、店舗せどりをおこなう

店頭について解説します。

 

店舗せどりをおこなう店舗としては

大きく分けて

 

  • 家電量販店
  • スーパー
  • ディスカウントストア
  • おもちゃ屋さん
  • リサイクルショップ
  • 書店
  • レンタル店

 

が挙げられます。

 

例えば、

 

家電量販店であれば、ヤマダ電器

スーパーであれば、イオン

リサイクルショップであれば、BOOKOFF

 

といった感じです。

 

 

 

店舗せどりのメリットとデメリットとは?

 

店舗せどりのメリットとしては

 

  • 以外と掘り出し物が多くAmazonなどで10倍などの値がつくものが見つかる。
  • 気軽にできて、せどりの基本が身につく
  • スマホオンリーでも可能

 

というメリットがあります。

 

反対に、デメリットとしては

 

  • 移動時間がある
  • 営業時間など時間に制限がある

 

といった点があります。

以上が店舗せどりの

メリットとデメリットです。

 

店舗せどりは稼げないのか?

 

ところで、

「店舗せどりは稼げない」

「店舗せどりは古い」

と思われている方がおりますがそんな事はありません。

 

この世に商品がある限り、

価格差は絶対に生まれます。

 

なぜなら、ビジネスの仕組みを知れば

同じ価格で販売する事はできないのと

同じ価格でなくても商品は売れるからです。

 

ですので、てんぽ店舗せどりであっても

稼げないという事はこの先もありませんので

心配はしないでください。

 

 

まとめ

 

以上、駆け足で解説してみましたが

店舗せどりは気軽に始められるのと

やはり、成果が出やすいという利点があります。

 

例えば、

買い物のついでに、商品を見つけて

出品するという事もできますので

 

気軽に始めてみることをおススメします。

 

また、早道を進んで損をしないで

利益を得たいの出ればこんな教材もおススメです。

↓↓↓

リアルスマッシュ

 

 

以上、川島でした。

 

 

 

問い合わせや相談に関しては
遠慮なくコチラからして下さい^^
ノウハウやテクニカルな事まで
大丈夫です(笑)
お気軽に問い合わせ下さい^^
↓ ↓ ↓
問い合わせ先

具体的なノウハウもPDFで期間限定プレゼン中♪

↓ ↓ ↓



LINEコミュニティにご招待

↓ ↓ ↓

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ